クリーンフェスティバルについて

EFPの清掃活動はこれまでも、毎年10月の『水へ感謝の日』に合わせて行ってまいりましたが、2015年からは海底清掃活動も合わせて行う事となりました。
震災後の復興のために、三陸で海底清掃活動を行っている「三陸ボランティアダイバーズ」の方々と、江ノ島の海でアウトリガーカヌーの活動をされている「湘南アウトリガーカヌークラブ」の協力を得て今回の海底清掃活動がなりたっています。
第1回目のクリーンフェスティバルは、三陸ボランティアダイバーズに感謝の気持ちを込めて、三陸復興チャリティーステッカーを配布、講座を設け海洋汚染問題を身近に感じて頂きました。
きれいな海には、藻場が広がり、その藻場には魚が集まる。
この仕組みをより一層広める活動をしたいと思っています。