第121回 船釣り教室レポート 20170820

お盆休みの間は、雨ばかりでしたが

本日の教室は、曇りでした。

気温もそれほど高くなく、身体はちょっと楽かなぁ

海上はベストコンディションです。

但し、前日の豪雨の為、港まわりの海水は

茶色に濁っています。

少し沖に出ないと、無理かなぁと思いつつ

教室スタート!

雨で濁っているのは、海の表面で、海底まででは無い様子です。

思っていたより、港近くで魚の反応が出ました。

 

チャレンジしてみると、意外にも釣れ出しました。

ウルメイワシやマイワシでした。

しばらくすると、型の良いイワシも混じり、初心者にはベストな釣りです。

たまに、コサバも混じりました。

そこそこの釣果になったので、少し大物を狙いにポイント移動

魚の群れは見つかるものの、逃げ足速くて、中々釣れません・・・

鳥山は沢山あって、追いかけても、すぐに散ってしまいます。

大型の魚が釣れず、盛り上がりに欠けて、午前は終了。

 

午後船は、気温が上がり、夏の海~状態なりましたが、

午前中に沢山いた鳥も全くみえず、魚の反応はあるものの

逃げ足は午前よりも速い・・・・・全く釣れません・・・・

 

魚が全く釣れない事を『ボウズ』と言います。釣り教室始って以来、船中ボウズかな・・・

嫌な予感がスタッフ全員の頭の中を、ぐるぐる回っています。平塚の沖まで来たのは

久しぶりですが、それでも何にも釣れません・・

終了時刻まで1時間を切っても、何も釣れません・・・・

小さな魚の反応はいくつかあるのですが、中々仕掛けが間に合いません。

それでも、最後のトライと思って、チャレンジした魚の群れが、やっとヒット!

ウルメイワシとマイワシの混じった群れでした。

やっと、教室となりました!

魚の群れも、船についてくれて、念願の入れ食いタイムスタートです。

そして、なんと、釣れたイワシにワカシが食い出して、船上は大賑わい!!!!!!!

イナダ一歩手前サイズです。これは引き味、ばっちりです。

2匹同時に釣れた子もいましたね、よく仕掛けが切れなかったです。

船長も、せっかく釣れ出したので、帰港時間ですが、教室延長しますの一言。

結果ほとんどの方が大物ゲット、最後の最後に盛り上がった教室となりました。

あきらめずに、餌を撒き続けた皆様、ご苦労様でしたm(__)m