第143回 釣り教室レポート 20190623

天気予報がくるくる変わり、開催が

危ぶまれましたが、何とか予報は曇りに落ち着きました。

予報が悪かった為か船上はいつもよりゆったりスペースでした。

本日もレクチャー後港出口付近の

お魚反応からスタート致しました。しかし全く釣れません・・・

今年は、港出口付近の魚はどーも釣れませんね~魚群探知が真っ赤に

なる位の反応はあるのに、全然釣れないのです。

2~3回チャレンジしましたが、そうそうに諦め、沖に船を向けました。

鳥山はあちこちに見えているので、期待が膨らみます!!!

そして、すぐに入れ食いタイムとなりました。

中型のサバですね。1本だけソウダガツオが釣れました。

最後の方は、船にしっかりイワシが付いていて、休むことなく釣れました。午後船も楽勝かなぁ~と考えてましたが前回の悪夢が・・・・・

レクチャー終了後、港出口の反応は無視して、一目散に沖に行きました。

今回はいてくれました!!!!!!

イワシも沢山見えています!!!!海面にボチョボチョ沢山見えます。

そしてすぐに釣れ出しました!午後船は

だんだん大型になってきて、仕掛けが切れちゃうこともありました。

遊漁船では、その日一番釣れた人を『竿かしら』と呼びますが

この日竿頭は女の子で50匹は釣っていると思います。

クーラーボックスに入り切らなくて、お魚を置いていく方もいらっしゃったほど釣れました。前回参加の方ごめんなさい<m(__)m>