第148回 釣り教室レポート 20190929

今年の釣り教室は、天気予報と

にらめっこで開催日当日まで

ハラハラの日々です(-_-;)と前回の書き出しですが、今回も全く同じでした。

お昼の予報で大体決定しますが

この時点では、12時からしっかり雨マークでした。午前中はギリギリ小雨程度ですが、お昼からは、しっかり雨、初心者には難しいと判断・・・午前船のみ開催で午後船は中止とさせて頂きました。午後船にご予約の方には大変申し訳ございませんでした<m(__)m>私が朝、家を出る時に雨が降り出して、あー予報通りか

と…準備中も全員カッパ姿で黙々と準備していました。

片瀬漁港に到着すると小雨程度になり、通常のレクチャースタート

船釣り初めてが多数ですね、昨日の情報だと、イナダが烏帽子岩沖で釣れるとの話、まっすぐに烏帽子岩沖に向かいましたが、魚群探知機に反応がありません(-_-;)

他の船も釣れてない様子、急いで江の島東沖に戻りました。

魚群探知機には、びっしり魚の反応が映ります。しかし釣れないですね

やっと釣れたのが豆アジでした。から揚げや南蛮漬けには美味しいサイズですが、釣り的には。ちょっと盛り上がらないサイズのお魚ですよね~ところが前回と同じパターンです。

この豆アジにイナダがヒットしてきました。豆アジが釣れてそのままにして得くとイナダがヒットの繰り返しですね。ほとんどのお客様にイナダが釣れました。その後はサバとソーダガツオが混じり始めて、皆様のクーラーもいっぱいになりました。

そして、天気予報は大外れ、すっかり晴れてしまい、午後船の方には

大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。ごめんなさい<m(__)m>