第158回 釣り教室レポート 20201004

ここの所、教室開催決定は、天気予報とにらめっこで開催を決めていましたが

今週は不安0で開催できました。

しかし、釣果は下降線でした…

江の島付近から散策、僚船の情報だと

昨日は良かったけど、今日は今一との事

残念…魚群探知機は画面いっぱいに魚の反応はあるものの

中々釣れてくれません。から揚げサイズの豆アジはポツポツ釣れています。小魚が追われているので、イナダもいる様子が船でも分かります。

しかし、小鯵と時々ウルメイワシと盛り上がりに欠ける釣りとなってしまいました。沖に船を向けましたが、1度だけ大型のサバ君登場の群れにあたりましたが、その後逃げられてしまい、見つからなかったです。

水深が60mと深い群れが多かったですね、それでも1家族に1本はイナダが入りました。

今シーズン、圧倒的に午後船の釣果が良かったので、本日も期待の午後船でしたが、大きく期待が外れてしまいました。

相変わらず、豆アジは釣れますが、その豆アジにイナダは中々ヒットしてくれません。イナダ君はやっぱりイワシがお好きなのでしょうか…あきらめかけている所に、イナダヒット!

やっぱりいるのですよね、午前船同様、魚群探知機にはお魚がいっぱい

映っているのに、釣れないのは、イナダ君のやる気の問題なのでしょうかね( ;∀;)魚の気持ちがわからない一日でした。