第162回 釣り教室レポート 20201115

初めてのアオリイカ教室開催です。

お天気も海上コンディションもOK

アオリイカ釣りは餌木がどのように

海中で動いているかのイメージが大事です。本日私は乗船せず、午後船の貸し切り子供達のルアー作り講義です。

皆様の乗った船を港でお見送り、釣れますように!!祈るのみ!!!!!

しかし結果は厳しかった…私が現役時代、アオリイカは

『しゃくり一万回』と言われてましたが、アオリイカとの出会いは無く厳しい結果でした。

潮が澄みすぎていたのも、難しかったですね

次回に期待です。

本日の貸し切りは、スクールツアーシップの小学生22名さまでした。

午前中に自作ルアーに取り組みました。

みんな、真剣に作っていました。

午後船は自作ルアーで船釣りにチャレンジです。しかし、季節的にルアー対象のお魚はすでに水深が深くて、ちょっと厳しい状況なので、サビキの餌釣りに仕掛けをチェンジです。江の島裏で、根気よく餌を撒いていたら、イサキの子供『うりん坊』登場です。小あじも登場!

みんなテンションが上がってきた所で、イナダ君登場!!!!!!!!!!

テンションMaxです(^^♪ その後も大型ヒラソウダの登場

沢山の笑顔を見せていただきました。